読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜貝を探して


f:id:haruru2004chonko:20170325182152j:image

f:id:haruru2004chonko:20170325182052j:image
ドライブがてら、久し振りの増穂ヶ浦。

桜の花びらが風に吹き寄せられる様に、砂浜一面に小さな桜貝の貝殻が散らばって…いる筈だったけれど、今日は残念ながら空振り。

桜貝の貝殻はあるにはあるが、いつもより少ない。

代わりに、ウニの殻が目立った。

馴染みの平べったい形。エイリアンの頭みたいな形。平べったいのはハスノハカシパン、エイリアンみたいなのはブンブクという名前らしい。ブンブクウニの殻は見た目の印象とは違って、とても脆い。ちょっと力を入れただけで、くしゃっと崩れてしまう。

海風が吹くと、桜貝は花びらの様にひらひらと砂浜を転がっていく。

今日は能登半島地震から10年目の日。

 

貝寄せに 能登に散るとや 桜貝