セクハラ…

事務次官のセクハラの話題でもちきり。

 

被害にあったのは朝日放送の記者だったとのこと。

深夜の朝日放送のコメントの中で「?」の点があった。

朝日放送の上司の「個人が特定され、二次被害があるから告発は見送る」ということ。

二次被害」って何?

つまり、個人が特定されたら朝日放送の取材を受けてもらえなくなるから、としか考えられない。

朝日放送は被害者ぶっているけれど、この上司は被害を受けた記者に対してセクハラとパワハラをしていると思う。上司としては失格だ。

告発は無理としても、担当替えとか対応が出来たのではないか。上司が自分を守ってくれないからこそ、被害にあった記者は週刊誌にリークをしたのでは?

マスコミは事務次官を叩きまくっているが、自分達もハラスメントについてしっかり考えるべき。

 事務次官のセクハラ発言は論外。でも、その発言を醸成してしまったマスコミ側の意識も問題では?

記者が女性の場合は上司は「セクハラと思っても我慢しろ」と言ってはいないか?ちゃんと自分達の言動を振り返って欲しい。

女性アナウンサーに「ちゃん」付けして呼んだりしている局もあることだし、まだまだ改革が必要では?