蕾、ふわり

通勤の途中で道路が高架になっている所があります。電車の線路を越えるために高架になっているのですが、この電車は朝の通勤時間帯以外で満員になっているのを見たことがありません。しかも、車両は二両だけ。都市構造の視点ではコスパが悪いとしか言えませんが、この季節だけは、この高架があって良かったと思います。

 高架道路のすぐ横には公園があり、数本の桜が植えられています。そして、高架道路の歩道を通ると、桜の花枝が目の前に広がる。今朝、その高架を通ると、桜の枝先の蕾がふっくりと膨らんでいました。

今年も、桜の開花はこの坂道で知ることになるのでしょう。

 

 桜咲け 咲けと急かすな テレビジョン