読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木蓮

久し振りの青い空。白い木蓮の花には、春の青い空が似合います。木蓮の蕾は小鳥が枝に止まっているみたいですね。本格的な春になれば、青い空に羽ばたくかの様にその白い翼(花弁)を開いていきます。

ちなみに「白い木蓮」ではなく「ハクモクレン」が正しく、「モクレン」とは花の色が紫のものを指すとのこと。

 

空青く 羽ばたけ開け 花木蓮