これは「公開いじめ」じゃないの?

昨日は一日中モヤモヤしていた。 原因はわかっている。一昨日、放送されたあるテレビ番組のせいだ。 過去に話題になった人を探し出して、現在は何をしているのかを紹介するという、お馴染みの内容のバラエティ番組。 その番組に、東京都の前の都知事の舛添要…

映像化希望! その1

「美食探偵 明智五郎」 ジャンルは少女漫画。作者は東村アキコさん。 東村アキコさんの作品は、海月姫や東京タラレバ娘が既に実写化されているので、可能性は高いと思う。 自分本意の配役あり。なので、イメージに合わない場合は、お許しを。 ○主人公の探偵…

映画:東京喰種

石田スイさん原作。人気漫画の実写版。 漫画の実写化は、原作のイメージを壊す事が多いけれど、これは良い例外。 映像もストーリーも俳優さんも原作に近くて、良かった! 主人公の「カネキ」を演じた窪田正孝さん。 自分の意に沿わず喰種になり、人間の肉し…

お盆休み、始まる

お盆休み。故郷に向けて大移動が始まった。 故郷には、待っている人がいるから。 当たり前だけれど、幸せなこと。 ホームから 幸せ見送る 盆の入り

花火大会

朝から雨。 今夜の花火大会は大丈夫なのかな? 打ち上げ花火は、近くで観ると凄く迫力があるけれど、遠くから眺めても楽しい。 花火が開いてから、少し後に音が追いかけてくる。「光と音の伝わる速さが違う」と教えてもらった事を思い出す。 子供の頃は家の…

つんつん

ハリネズミカフェに行ってきた~。 お店の名前は、つんつん。そのまんまやん! わかりやすくて、可愛いけど。 とにかく、ハリネズミが可愛い! 私達のテーブルに来てくれたハリネズミ君がとにかく元気。箱の砂を掘りまくる。 手袋をして膝の上で抱こうとして…

七夕

紫陽花の花色が褪せてきている。暑い夏がすぐそこ。 明日は七夕。明日の夜、彦星と織姫は逢えるかな?子供の頃は、家の軒先の笹飾りが嬉しかった。 逢いたしと 短冊飾る 星祭り 初夏の夜。星空には蛍の灯りが似合う。子供の頃は家の側の田んぼに、沢山の蛍が…

プレバト⑦

○6月15日のお題は「雨の銀座」 新しき 傘を差しつつ 梅雨の街 銀座には一度だけ行った事があるけど、余り印象がない。理由はブランドショップに興味がないから。 梅雨の季節になったけれど、雨が降っていても、新しい傘だとウキウキする。 ○6月22日のお題は…

月が綺麗ですね

近頃、話題のストロベリームーン。 夏至の頃、昇ったばかりの赤味を帯びた満月の事をそう呼ぶそう。 見ることが出来たら、恋が叶うとか。 ある文豪が「I lave you」を「月が綺麗ですね」と訳したとかいうエピソードが有名だけど…。都市伝説だとか、諸説あり…

プレバト⑥

またもや残業で見逃す。録画予約をしたが、録画装置の調子が悪くて録画も失敗…。 いつものように、ネットでお題を調べると…。 ○お題「初夏の箱根」 青嵐 ざわめく緑 箱根山 ○お題「雨のフロントグラス」 空っぽの 助手席寂し 梅雨の月 ○来週のお題は「鎌倉の…

薔薇とクレープ

薔薇が咲く公園に行って来た。 でも、一週間くらい遅かったみたい。 薔薇の花は満開を過ぎ、ほぼ開ききっていた。先週の中頃に、真夏みたいな気温の日があったせい?残念。 諦めきれなくて、何枚か写真を撮る。太陽が傾きかけて、ほんのり夕暮れの光の中、最…

雑貨、そしてカエル。

雑貨マーケットに行って来た。 カバン、ペンダント 、布、キーホルダー…。 買いまくってしまった そして、カエル。 何故か、カエルの置物等に心が動いて、気がつくと財布を開いている😆 今日のカエル🐸

花の季節

薔薇が咲き始めた。 薔薇だけでなく、家々の庭先や花壇、鉢植えには、たくさんの花が咲き乱れている。 のんびりと散歩でもしたいけど、今日からまた仕事漬けの一週間が始まる。

足跡🐾

砂浜に残された、2つの不思議な足跡。 足跡の主は、どんな動物? 左側は、カモ?カモメ? 右側は、カニ? 拾った貝殻を選別して、外れた物を海に返した。 砂浜の波打ち際に貝殻を撒くと、波が寄せて来て、砂浜に散らばった貝殻はあっという間に海に戻って行…

美女と野獣

クリストフ・ガンズ版がTV初放映。 字幕にして音声をフランス語にすると中々趣がある。 グリム童話みたいな不思議な世界観もあって素敵な映画。 ただ、残念な部分が一つ。(前にも触れましたが)野獣役の俳優さんと美女役の女の子と年齢的に無理があるのだ!…

なんて、良い天気

今朝の青空は、凄く素敵な感じ。 雲ひとつなく、すっきりと晴れた空。お日様の光に緑が艶々としています。吹く風も爽やか。 こんな日は仕事を休んで、ドライブしたい。そして、どこかで眺めの良い場所でお弁当を食べる。 早く仕事からリタイアしたい。行きつ…

仕事だ

完全復活とは言えないけれど、仕事があるので出勤する。 いつの間にか、勤務先はブラック企業気味。 なんちゃって管理職で、残業代も出ない。 そろそろ辞め時かな、と思うのはこんな朝だ。

プレバト⑤

先週のプレバトは、お休みだったらしい。 「らしい」というのは、相変わらず残業で観ることが出来なかったから。この残業地獄は、いつ終わるのか…。 俳句のお題をネットで調べたら、お休みだったことがわかったのだけれど…。 今週(5/18)のお題は「新緑の公…

仕事辞めたし…

仕事、辞めたい。 ここ1年半くらい、毎日思いながら日々を過ごしている。 朝、起きるのが辛い。仕事行きたくない、と思いながら玄関を出る。とにかく疲れる。新しい事を覚えられない…。 誰もが感じて、思っていること? 今日なんて、玄関を出た瞬間に「家に…

連休明け

とうとうゴールデンウィークが終わった。 しかも、月曜日始まりなんて拷問だ。くすん。 朝起きたら、異常なくらいに疲れていたので、休ミマスコールをしたくなったけれど、自分を叱咤して出勤したが…。 エレベーターで同じ職場の女性と一緒になったので挨拶…

映画:美女と野獣

若かりし頃、ディズニーのアニメ版を映画館で観た。原作とは登場人物が随分と違っていて、うまく脚色してあるな~と思った。 クリストフ・ガンズ版の映画は、映像の美しさと怪しい雰囲気が素敵で、意表を突く展開もあって面白いだけれど、野獣役の俳優さんと…

プレバト④

5月4日のお題 : 鯉のぼり マンションのベランダに飾ってある鯉のぼりって、なんだか可愛い。 鯉のぼり 四角い空も 楽しげに 4月13日~4月27日は録画出来なかった。 お題を調べてみると… 4月13日のお題 : 校庭とチューリップ 4月27日のお題 : 茶摘み 校庭…

日本のアニメ

100周年らしい。と、いう事で、NHKで好きなアニメに投票する番組があった。 一人一票ではなかったので、結果に偏りがあるとのご意見があるみたい…。確かに、上位の作品は、名前は知っていても観たことがないものが多かった。 私の一番のお気に入りは、銀河漂…

アメリカ君、もっと努力をしなくちゃ!

今日のニュースで日米間の貿易赤字の問題が取り上げられ、アメリカの偉い人が日本をやり玉に挙げていた。 アメリカの最大の貿易赤字の相手は中国だけど、北の方面の問題があるので遠慮をしてる? 中国批判するとヘソを曲げられてしまうかも知れないから、マ…

記事が!

先刻、ブログを更新しようとして「はてなブログ」のアイコンをタップした処、今までの記事が消えていた。 「嘘でしょ?」と、頭が真っ白に。 電源を切って再起動してみたり、ログイン操作からやり直したり、Wi-Fiを切ってみたりと四苦八苦。 一時間くらいの…

ウグイス

安宅の関にある松林の遊歩道。 てくてくと歩いて、軽くウォーキング。 名残の八重桜が咲いていた。 車の音もほとんど届かない静かな場所。 時折、ウグイスの鳴き声が響いて、静かな時間を満喫できる。 此処のウグイスは歌が上手。 「ウグイスの谷渡り」を初…

四葉、五葉

昨日の帰り道の途中で寄った駐車場。 片隅にクローバーが群生していたので、「もしかしたら…」と思い、ちょっと寄り道。 すると、予想以上の四葉のクローバーが! その場にしゃがんで眺めるだけで、あちこちに四葉のクローバー! あっという間の収穫。 何と…

奇岩!

石川県加賀市の片野海水浴場にある、不思議な奇岩群。 長者屋敷跡と呼ばれているそう。 岩の表面は結構脆い。軽く撫でただけで、表面が崩れてくる。だから、登ったりするのは、とっても危険。 下の青空の写真は数年前のもの。 砂浜に大きな木が突き刺さって…

スミレとキンポウゲ

キルトの展示を観るため、福光美術館まで遠征。 素晴らしい作品ばかり。 特に、坂上政子さん。富山県のキルト作家さん。 見事な桜のキルトに溜め息が…。 途中の道にキンポウゲの花畑。 太陽の光にキラキラと輝いていた。 英語では「buttercup」と言うそうで…

若葉の頃

気温が上がり、風が柔らかくなった。木々も若葉が芽吹き始めて…。 若葉の色は木の種類によって結構違うので、今の時期の山々は、様々な緑色が重なってレース模様を作る。 あさみどり、うらやなぎ、さびあさぎ、せいじ、ときわ、びゃくろく、ひわ、みる、もえ…

加齢?

最近、めっきり頭の回転が悪くなった。 物忘れもひどくて、頭の中がに綿でも詰まっているような感じがする。 仕事を頑張りたいのに、自分のイメージと現実に大きなズレがあって、どうしてもそのズレを直せない。 このままだと大きな失敗をしそう。仕事仲間に…

調子にのりすぎた!

昨日の勢いのまま、安宅海岸で瑪瑙拾い、松任海浜公園で貝殻とビーチグラス拾いを決行。 砂浜や砂利浜を歩く事、合計で5時間超え。歩き過ぎてくたくた。 明日から筋肉痛の予感がビシビシする。 でも、久し振りに裸足で波打ち際を歩いたりして、楽しかった! …

憧れのヒスイ海岸

かねてより、憧れていた富山県のヒスイ海岸に行って来た! 車を走らせ、休憩を含めて往復7時間。…疲れた~。 翡翠色の綺麗な海。波に小石がザラザラと洗われる音が響く、素敵な場所。 駐車場にはお手洗いもあって、◎。 浜辺には思ったよりも、多くの人が…。 …

のんちゃん、お帰り!

最近、LINE MOBILEのCMに能年ちゃん改め、のんちゃんが出ている。 何とも言えない透明感があって、独特な雰囲気のある女優さん。 これからは、沢山活躍して欲しい。

背中から荷物を降ろして、座って!

バスで目の前の席が空いているのに、座らない人がいる。それも、一人や二人ではない。 二人掛けの座席で一つだけ空いている場合、なんとなく座りにくい気持ちは理解できる部分があるけど、一人掛けの座席が空いているのに、座らない。…理解できない。 通路に…

桜さくらと

垂れ桜の写真。手振れ気味はご容赦を。 そろそろ桜も終わり。 はらはらと 散りゆく桜 訪ね行く

お休み!

一昨日の金曜日、用事のついでに能登の千枚田へ遠征。 途中、増穂ヶ浦に寄って(前回と同じで空振り気味)ドライブ。…輪島は遠かった。 国道249号線は花盛り。 ソメイヨシノ、山桜、垂れ桜、白木蓮、コブシ、レンギョウ…畦のあちこちには、水仙。 開花の進み…

スナックあけぼの橋

天海祐希さんと石田ゆり子さんがスナックのママとチーママだったら…という、バラエティーショー。 前回を更に上回る面白さ! 石田ゆり子さんのいっぱいいっぱい感が😆 ゆりちゃん、ガンバ!

ありがとう

フィギュアスケートの浅田真央選手が引退した。 彼女のスケートに対するひたむきさに、どれだけの人が力をもらったのだろう。 日本人だけでなく、世界中の人が彼女の演技に引き込まれ、感動をもらった。 浅田選手、ありがとう!お疲れ様でした。 これからは…

桜、さくら

桜が満開。 染井吉野。垂れ桜。 散った桜の花びらが、川面に流れて行く。 柔らかな 川面に映る 春の色

アニメ:昭和元禄落語心中

アニメのsecond seasonが終了。 素晴らしいアニメだった。声優さんは凄い。 原作を読んでいたので、最終話は考え込んでしまうシーンがあったけれど。これについては、巷では色々と意見がある様子。 まず、信之助の本当の父親について…結論から言えば、誰でも…

プレバト!③

今回はスペシャル。お題はタイムリーな桜。 風ふわり はらほろひらり 桜散る 柔らかな 雨に宿りし 桜里

咲いたよ!

桜が開花!(でも、写真は杏の花) いつもの年より、ちょっと早めとのこと。 明日から天気が崩れていくみたいなので、満開になるのは、少し先? 毎年、桜が綺麗に咲いている処を訪ねて廻るのだけれど、今年は…出来るかなぁ? 去年は忙し過ぎて出来なかった……

映画:モアナと伝説の海

お勧め! 以下、ネタバレ注意! オープニングは、創世の神話から。 初めに海があった。海から女神テ・フィティが生まれ、その心から島と植物と動物が生まれた。大きな力を持つ女神の心は邪悪な存在達に狙われ、「神々の釣り針」の力で自在に姿を変えることが…

フィギュア!

一昨日の世界選手権フィギュアスケート男子SP、最終滑走グループの演技は歴史に残る。6人の選手は素晴らしかった。 特に、パトリック・チャン選手の演技は伝説になる予感が…。 スケートの演技を見ている筈なのに、森の中にいる錯覚さえ感じた。 あの演技を見…

名前、教えて。

春の始まりを告げた梅の花が散り、桜がバトンを受け取るように蕾をほころばせて、春が本格的になると、あちこちで色々な花花が競うように咲き誇る。 木の花では、沈丁花、杏、桜、連翹、藪椿、雪柳、木蓮、木瓜、乙女椿、小手毬、コブシ… 花壇の花では、水仙…

蕾、ふわり

通勤の途中で道路が高架になっている所がある。電車の線路を越えるために高架になっているのだけれど、この電車は朝の通勤時間帯以外で満員になっているのを見たことがない。しかも、車両は二両だけ。都市構造の視点ではコスパが悪いとしか言えないけれど、…

春、間近

今日は寒の戻り。寒い。 でも、春の気配があちこちに。 柔らかな柳の新芽。 控えめな、まんさくの花。 微かな紅を纏う杏の花。 香る梅花。 緑の葉陰に赤い藪椿。 小さなラッパの形をした水仙の花は、本格的な春が来たことを教えてくれる。 待ちわびる 水仙達…

プレバト!!②

プレバト!!の、最近のお題に沿って作った俳句の数々。(抜けているのは録画出来なかったため。残業のせいで、リアルタイムで視聴出来ない…) ○3月16日「江ノ電と桜」 踏切で 並ぶ二人に 桜降る ○3月2日「ひな祭り」 故郷で 母が飾るや 桃の花 ※婚期を逃し…

プレバト!!①

俳句を始めたきっかけは、この番組。 我ながら、安直でミーハー(死語?)。 始めてから一年くらいになるけれど、このブログを始めるまでは、プレバト!!のお題に沿い、週に一句というペースで作っていた。 3月23日放送のプレバト!!のお題は「二宮金次郎…